2008年09月12日

肩こり

いや〜ん( p_q)エ-ン
今日はものすごく肩がこってる。。

肩こりって嫌ですよね。
おまけに、頭痛までしてくる。

なので、今から肩こりに効果のある精油で
肩のマッサージをします☆

マズはマッサージ用のブレンドオイルを
作ります☆

キャリアオイル50mlに(スウィートアーモンドオイル)
ラベンダーと今日はローズマリーをプラスして
よく混ぜます。
そのオイルをこっている首筋から肩を
ゆっくりとマッサージ☆
ほぐしてあげると血行がよくなります(^^)
お風呂上りの身体が温まった状態でやるのが
1番効果的なんですがね(^^;;

これを・・・今から旦那様を叩き起こして
マッサージしてもらいます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

だって〜・・・肩は自分では揉めないもの(;O;)
だから・・(^^)(--)(^^)(--)ウンウンしょうがない!

今日は肩はこってるけど気分がいいんだぁ☆
気分がいい時は、景色まで違って見えます☆

私の病を気遣って助けてくれる・・
そんな友人達のおかげで今の私があります。

旦那様、友人に心から感謝です。

アロマテラピーも私の心の支えだけど
友人も家族も私の心の支えです。
アロマテラピーだけでは、ここまで病が改善されなかった
そんな気がします。

さぁ〜!旦那様を起こさなきゃ(^^;;

posted by クミ at 03:07 | アロマテラピー

2008年09月10日

アロマでお掃除

おはようございます☆
今日はとってもいい天気で
気分もいいから、お掃除!頑張ってみたいと
思います☆

洗濯、調理、流しの洗い物、お部屋の掃除・・
家事をしてると汚れ落としの作業で
いっぱいですよね。
各汚れによって、その都度いろんな洗剤を使用し
せっせと汚れを落として水で流す・・。

今日は、家族の為のアロマエコハウスケアを
紹介しますね☆

頑固な脂汚れもOKの掃除用スプレー

無水エタノールと精製水とアロマで
簡単に作れて使える掃除用スプレーです。
無水エタノールは汚れを浮き上がらせて
汚れを落としてくれるだけじゃなく
二度拭きなしで済んじゃうので
とっても便利☆
おまけに精油の香りで掃除も楽しくできちゃいますよ☆

では、掃除用のスプレーの作り方です。

リビングのお掃除用です☆

ビーカーに無水エタノールを35ml入れます。
その中にラベンダーの精油9滴とペパーミント2滴を入れて
よ〜くかきまぜます。
保存容器に精製水を入れてビーカーでよく混ぜ合わせたものを
入れ、フタを閉めてよ〜く振って混ぜます。
使用する前もよくふりましょう☆
頑固な汚れの場合は無水エタノールの量を増やしてくださいね(^^)

キッチンはオレンジやグレープフルーツなど
柑橘系の精油を使用するといいですよ☆

今日は掃除用スプレーのお話でした☆
posted by クミ at 18:20 | アロマテラピー

2008年09月04日

パニック

こんばんわ☆

今日は体調が悪く
先ほどパニックになり
家族の皆に迷惑かけちゃいました。

急に呼吸ができなくなり
パニックになっちゃたんですが・・。

旦那様には私がアロマをしてることもあるからかな?
なぜか私より詳しい時もあります。
ちょっとビックリしたのは
私が過呼吸になってる最中
アロマで対応してくれたんです。
何で知ってるの〜!!って感じでした。

ハンカチにラベンダーとネロリの精油をつけて
それを口と鼻につけて香りを
嗅がせてくれたんです。
(ネロリ・・いっぱい使っちゃって・・ちょっとショック)

ラベンダーとネロリはね、急にパニックに陥った時
ショックを和らげ精神のバランスを
整えてくれるんです。

ラベンダーとネロリの精油を付けたハンカチで
ゆっくり深呼吸して
今はすっかり落ち着きました☆
旦那様・・有難うございます。

久しぶりの過去急で、一瞬パニックになりましたが
旦那様と植物の香りのおかげで
無事、おさまりました☆
こんな時は、袋をかぶせるか、袋で呼吸するのが
1番いいんですけどね・・・。

大好きなアロマを使用しての対処は嬉しかったです。

今日は、早めに寝ることにします。
posted by クミ at 00:41 | アロマテラピー

2008年08月30日

胃が痛いときには

こんばんわ☆
この時間にお菓子食べちゃって
なんだか胃が重たいです(^^;;

なので、消化器系に作用する精油を
使用して、胃のマッサージを
これからします☆
(食べなきゃよかった(ノ△・。))

マズはマッサージオイルを作ります。

キャリアオイル(今日はスイートアーモンドオイルで)
にラベンダー・ベルガモット・クラリセージ
ペパーミントの精油をブレンドします。

ベルガモットとクラリセージは消化器系によく
作用するんですよ☆

ブレンドしたオイルを手のひらに取り
十分温めてから胃の辺りをゆっくりと
円を描くように優しくマッサージします☆

ペパーミントは吐き気や胃痙攣を鎮める作用が
あるので、2滴程入れました(^^)

後は、グレープフルーツの精油を飲んで
脂肪分解!!
(日本で売ってるアロマは飲めません。絶対に飲まないでね☆)

これをするとね、翌朝の胃の調子がとってもいいの♪
夜中についつい間食しちゃったときには
必ずやります(^^)
あと、飲み会で飲みすぎた日もね(^_-)---☆

また、ストレス、イライラ系からきた
胃の痛みにも効果があります。
そんな時は、消化器系に効果のある精油を取り入れながら
リラックスするよう心がけて
体調を整えてあげてくださいね☆

マッサージの時に、好きな音楽を聴きながら
ゆったりと心と体の両方をケアしてあげてください。
自然と胃の痛みもなくなりますよ☆



posted by クミ at 01:41 | アロマテラピー

2008年08月29日

集中できない(;O;)

今日は何をしても集中できなくて・・・
やらなきゃいけない事・・いっぱいあるのに
全然できない(w_−;
なのに、他の事やってるんよね。

必要以上に顔のマッサージしたり・・
フェイススチームして、クレイパックして・・
その後、お化粧して・・・
マスカラなんか「これでもか!!」っていうぐらいまで
塗って塗って、ロングまつ毛に(^^;;

どこにも出かけないのにね(ーー;)

で、こんな時、いつもならペパーミントやローズマリー
の精油を部屋に炊いて頭をクリアにリフレッシュ
するのですが・・・あると思ってたのに・・
1滴もない(;O;)

しょうがないから、レモンとベルガモット、オレンジ
ラベンダーのブレンドオイルをディフューザーで
炊いてます。

とってもいい香りがするんだけど
眠い。。。。

で、横になったら目が覚める(ーー;)
どうなってるの〜( p_q)エ-ン

今から、旦那様をたたき起こして
自律神経のマッサージをしてもらおうと思います。

今日は、アロマの手作り石鹸のお話を・・と
思ってましたが・・・次回にさせてもらいます<(_ _)>

旦那様・・・起きてくれるかな?(^^;;
posted by クミ at 00:07 | アロマテラピー

2008年08月27日

妊婦さんとアロマテラピー


こんばんわ☆
今日、お友達が遊びにきてました(^^)
っていうか相談に来てたのですが(^^;;
彼女はまだ結婚はしてないのですが
妊娠しちゃったらしく、どうしようか・・と
いう相談でした。
なので、彼氏とよ〜く話し合う事を
すすめました。
なかなか言い出せないみたいで、すっごく悩んでて
見てて痛々しかったです。

で、今日は妊娠中には絶対に使用できない
アロマテラピー(精油)を紹介?します。

妊娠中はマッサージなど直接肌に触れるような
使い方はダメです。
通経作用のある精油は使用しないように
くれぐれも注意しましょう。

では、妊娠中に使用できない精油の一覧です。

クラリセージ
グローブ
シナモン
ジャスミン
ジュニパー
タイム
ローズマリー
ミルラ
フェンネル
スウィートマジョラム
ペパーミント
スペアミント
バジル
ヒノキ
メリッサ
ヤロウ
ローズ
ゼラニウム
シダーウッド
カモミール
キャロットシード
アニスシード

です。

ラベンダーに関しては、ダメだという節もありますが
私は妊娠中でもラベンダーは大丈夫だと
習いました。
でも、念のため使用は避けたほうがいいかもしれませんね☆

最近では、マタニティーアロマも数多く
販売されてます。
それら製品は安心して使用できると思いますよ☆

友人が遊びに来る時は必ずアロマを炊くのですが
妊娠してるって聞いて、あわてて部屋の
空気の入れ替えをしました(^^;;

お腹の赤ちゃん・・・元気に育ってほしいです☆
おめでとう☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜
posted by クミ at 03:19 | アロマテラピー

2008年08月25日

アロマテラピーとストレス

こんばんわ☆
最近、涼しくなってきました。
夏ももう・・終わりかな・・・。

私達は社会の変化にともなう多くのストレスに
毎日さらされてます。
しらずしらずのうちに心と身体に大きな
影響をうけています。

ストレスバリアが崩壊されてしまうと
心身共に、さまざまな異常があらわれてきます。

快適に毎日を過ごしたいのに
現実は時間に追われ、また、人間関係に悩み
不安や緊張の連続の日々。
そんなストレス過多の日々で疲れた心は
好きな香りでそっと包んであげてください。
毎日の生活の中に、アロマテラピーを
取り入れることによって、心身共にリラックスして
元気が戻ってくるはずです。

精油の種類は何種類もあります。
その中で、自分が1番好きな香りを選び
芳香浴や入浴などで、一日の疲れを
取ってあげてください。

心が疲れた時には柑橘系の精油を・・・
リラックスしたい時にはラベンダーを・・・
と、上手く使い分けてください。

また、アロマだけじゃなく
ストレスを減らす工夫もするといいと思います。

一日の疲れは入浴で・・
一週間の疲れは趣味や運動で
一年の疲れは旅行や自然のある場所へ出かける
あと、好きな音楽を聴いてリフレッシュ
自分の好きな音楽はイライラを鎮めて気分を
和やかにしてくれる効果があります。
その日の気分で好みの音楽も違うと思いますが
好きな音楽を気分に合わせて楽しむのも
ストレス解消の1つです。

また、熱中できる趣味を持つことも大切です。
趣味を楽しむということは、人生を豊かにしてくれます。
でも、あまり懲りすぎると、ストレスの原因と
なるので、楽しみながら・・をモーットーに
マイペースで趣味をたのしんでください☆

あなたの趣味はなんですか?


posted by クミ at 00:58 | アロマテラピー

2008年08月24日

ワイエルハーモニー

昨日、病院の待合室で、座って手を横に置いたとたん
スズメバチに親指の第二関節の部分を
刺されちゃいました(;O;)
「チック」っとしたかと思ったら
一瞬にして、激痛と奮えと動悸がきて
事務員さんに「何かにさされた」と伝えてから
気を失ってしまいました。

気が付いた時にはベットの上でした。

先生が私を刺したハチを見せてくれました。
「○○さん、これスズメバチだね。大きいね。
注射してあるから、大丈夫とは思うけど今日は大人しくしててね」って
本当に大きくて・・・気持ち悪かったです(w_−;

まだ、親指がズキズキと痛みます。
帰って来てから1度寝てしまってたのですが
吐き気と共に目が覚めました。
それから、熱くて・・熱を計ってみたら
40度こえてる(;O;)
もう、フラフラだけど、大丈夫なのかなぁ・・って
とっても心配・・というか・・不安です。

眠いんだけど眠れない。
体がバラバラになりそうです。
熱を下げたいんだけど・・・
風邪じゃないから風邪薬のんでも効かないよね(ーー;)
はぁ。。。

なので、気休めでアロマを使用して
芳香浴と塗布で気を紛らわしてます。

使用してるのは「ワイエルハーモニー」という精油です。
これは、ブレンドオイルなんですが
ラベンダーとビャクダンの香りが気持ちを落ち着かせてくれます。

この「ワイエルハーモニー」のブレンドエッセンシャルオイルには
ラベンダー、サンダルウッド、フランキンセンス、ゼラニウム
オレンジ、アンゼリカ、ローズウッド、スプルース、ヒソップ
スパニッシュセージ、レモン、ジャスミン、カモミールローマン
ベルガモット、イランイラン、パルマローザ、ローズがブレンドされてます。

体のエネルギーセンターの調和を保つよう働きかけることで
心のバランスを取り戻し調和をしてくれます。
キャッチフレーズは「調和」
その名の通り調和をイメージした香りです。

明日は、朝の7時から小学校の草抜きに行かなくちゃいけないのに
どうしよう(T-T )(ToT)( T-T) オロオロ
役員だから、お休みするわけにもいかないし・・・。
なんか、ついてないな・・・。
今から寝ちゃうと起きれないだろうし・・。

なので、アロマテラピーで癒してもらってます。

今日は、この辺でおしまい☆



posted by クミ at 03:58 | アロマテラピー

2008年08月21日

ジャスミン

こんばんわ☆
昨日、ジャスミンの精油を思い切って購入しました(^^;;

皆さんはジャスミンの花を見た事が
ありますか?
ジャスミンは夜中にひっそりと・・とても
デリケートな白い花を咲かせます。
愛の花としてよく結婚式などに
用いられたりしてます。

このジャスミンから抽出される精油は非常に
希少かつ高価で、特にフランス産のジャスミンが
いい香りがします。
ぼう大な量の花から、ほんのわずかな精油しか取れないので
「花の精油の女王」と呼ばれています。

濃厚で甘く、魅力的で華やかな香りのする
「ジャスミン」は香水業界では女王と呼ばれてるそうです。
愛の薬として女性のセクシャルなトラブルに
利用されることも多いです。
自信を亡くした時に勇気と幸福感を与えて心の混乱から来る
不安を和らげてくれる香りです。
また、婦人系のトラブル全般にも作用し
ホルモンのバランスを整えてくれます。

美容面ではこの「ジャスミン」は保湿効果が高いので
お肌を保湿し、加齢肌や乾燥肌の方には
お手入れなど「ジャスミン」を使用すると効果的です。

ジャスミンもローズと同じで高いんよね(ーー;)
でも、なくなっちゃったら買うしかない☆
思い切って注文しました(^^;;

ジャスミンの精油を見ると、いつも
杏里の「オリビアを聞きながら」の歌を
思い出します。
あれは、ハーブティーの事なんですけど
「ジャスミン」で繋がっちゃうんでしょうね(^^)

ジャスミンティーも美味しいですよ☆
posted by クミ at 00:12 | アロマテラピー

2008年08月19日

精油の基本知識

アロマテラピーの歴史・・楽しんでいただけましたか?
今日は、初心にかえってアロマテラピーに不可欠な
精油の基本知識のおさらいです☆

まず、精油とは何か・・
精油は植物から分泌される有機化合物の集まり。
植物から抽出した100%天然のものです。
植物は植物の中にある特殊な分泌腺と
呼ばれるところで合成され、その近くにある
小さな袋(油胞)の中に蓄えられています。
その油胞は植物によって葉の表近くだったり
果皮の表面近くだったりとさまざまです。
それが精油の抽出部分と深く関係してくるんです(^^)

そして、精油の有機化合物は構造や働きかけによって
それぞれのグループにわけられるんです。
どのグループの成分がどれくらい含まれてるかにより
香りや作用に特徴がでてくるのです。

毎月、同じ精油を注文してますが
同じ精油なのに香りが違う事もあります。
その原因はその年の天候によって
ワインの味が違うのと同じで
同じ種類の精油でも生産された年によって
香りに微妙な差がでます。
また、原料となる植物が生産された土地によっても
違いがでたりします。

当たりの時、ハズレの時があるんです。

でも、ハズレだからと言っても
決して効能や作用が変る事はありません。
安心してくださいね(^^)

今回、注文してた「バラー」の香りは
前に注文した時より、いい香りがします。
香りに力強さを感じさせてくれるんですよね☆

なので、今回は・・・当たり・・・です☆
ラッキー☆.。.:*・゜☆.。.:*

と、いうことで今日は簡単に精油の基本知識を
勉強させてもらいました☆
posted by クミ at 01:02 | アロマテラピー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。