2008年05月27日

お肌が・・・

今日は特にこれといって予定はないので
ゆっくりお昼まで寝てようと思ってたのですが・・・。

朝方・・05:00過ぎにイトコから電話。
「姉ちゃん起きてる?」
いつもは起きてるんだけど昨日のプレゼンテーションで
疲れてて、昨日は02:00に寝ちゃいました(^^;;
なので、さすがにその時は電話に出てあげる事が
できなかったのですが・・・。
7:00に電話をかけてあげました(^^)
彼は寝てない感じで自信喪失してかなり落ち込んでます。
別れ話が出てきて、かれこれ一週間?ぐらいなるのかな?
疲れてるのがとっても解ります。

なので、すぐに来てもらって
マッサージをしてあげました。

今日は一般では売られてない製油(アロマ)での
マッサージ。
足の裏と背中のエフラージュ。
私も眠かったので、少々手抜きしちゃいましたが・・。

使用したのは
スイートアーモンドオイル
ヤングヴァラー
ワイエルハーモニー
ホワイトアンジェリカ
プレゼントタイム。

本人はホワイトアンジェリカの香りを好みました。
この香りを好む方は、相当神経が参ってる方。
マイナスのエネルギーに負けてる方です。

ホワイトアンジェリカとワイエルハーモニーの
精油は光毒性があるので
足の裏のマッサージに使用しました。

ワイエルハーモニーは
体のエネルギーセンターの調和を保つよう
働きかけることで心のバランスを取り戻し、
幸せな気持ちに導いてくれる・・そんな香りです。

ホワイトアンジェリカはマイナスのエネルギーに負けそうな時
そのマイナスエネルギーから守ってくれる・・
守護の意味をももつ精油です。

ヤングバラーは調節。
マッサージを行なう前は、必ずヤングバラーを
脊髄のところに5滴垂らして
少しづつ入れていきます。

それからプレゼントタイムを背中に塗布。
前向きに、先に進むことができるようになるといわれる
この精油を、心を込めて使ってマッサージして
あげました。
身体も大きいので、いっぱい使っちゃったよ(;O;)
ちなみに、嫌らしい話でこの、プレゼントタイムの精油は
1滴160円ぐらいします。
30滴は使ったので・・計算すると・・・4800円
その他精油も高いものばかりなので
これで元気を取りもでしてくれないと
割が合わないぞ!!

この間、アロマソルトをプレゼントしましたが
彼の失恋して傷ついた心は自信喪失にも繋がってしまい
また、情緒不安定にもなってしまってるので
フローラルの香りだけではダメなんですね(^^;;
もっと、カウンセリングを行なった上で
ゆっくり、元の彼に治してあげたいと
思ってます。

はぁ・・・。
今日は、ベルガモットの精油に関して
記事を書こうと思ってたのになぁ・・・。

posted by クミ at 09:23 | アロマと健康

2008年05月16日

頭痛?偏頭痛?

今日は頭痛がひどいです(〒_〒)
偏頭痛って、本当に嫌ですね。
集中力もダウンしますし・・・・。
なので、今朝は軽くストレッチ運動をして
新鮮な空気をいぱい吸って
鎮静作用のある精油を使用して
マッサージを行ないました。
(今はアロマ湿布もしてますが)

スウイートアーモンドのキャリアオイルをベースに
ヤングヴァラーの精油でマズ調整
首から方にかけてもみほぐします。
次にプレゼントタイムの精油で
目の周り、こめかみなど軽くエフルラージュして
また、ヤングヴァラーで調節。

湿布にはラベンダーの精油を使いました。

ベルガモットの精油をティフューザーで炊き
吸入して、ちょっとスッキリかな(^^)

今日は夕方から病院です(w_−;
行くのメンドクサイのですが・・・。

アロマテラピーを始めて、もう何年になるんだろう・・・。
私がアロマテラピーを始めるきっかけになったのは
友人がアロマテラピーのスクールに通ってて
資格を取り、先生になって
体調が悪い時にアロマでマッサージを
してくれたのがきっかけでした。
で、元々美容関係の仕事をしてたということもあり
アロマも勉強してマロマテラピーの素晴らしさを
皆さんにお伝えしたく、また自分自身の
美容と健康にも役立てていきたい・・と思って
始めました。
また、お客様の健康&美容を出来る限りサポートして
心と身体の大きな病気になる前に予防してあげたいな・・
と思ってます。

アロマテラピーの資格は独学でも取得する事ができますが
アロマセラピストになるためには
14種類ものカリキュラム、実技が対象になるので
より正しい知識を身につけるためにも
スクールで学ぶことをオススメします。
posted by クミ at 09:37 | アロマと健康

2008年05月15日

風邪とインフルエンザ

今日・・Σ(・o・;) アッ!日付がかわってるので
昨日ですね(^^;;
私の母が家に遊びに来てました・・・
と、いうより毛染めとマッサージ目的みたいでしたが・・。

マッサージはかなり体力を使うので
その代わりに晩御飯を作ってもらいました☆

母は風邪をこじらせてる様子で
咳も出てるし、のども痛いとのこと。
そんな時に、毛染めは辞めて欲しい・・と言ったのですが
全然言うこと聞かないんです(w_−;
あまり、言ってもめんどくさいだけなので
まず、毛染めをしてあげました。
毛染めをする時に、染液がフェイスラインに
ついてもすぐに取れるように
アロマ(精油)をつかって、バリアクリームを作成。
(もう・・本当にめんどくさい)
それをフェイスラインに塗ってから毛染めをしました。
精油の香りと、毛染めの液の臭いが混ざって
なんとも言えない臭いが・・・(;O;)
私のほうがフラフラになってきちゃってましたが
染めてる間、母はずっと咳き込んでるので
なんだか可愛そうで・・・。

シャンプーも終わって、1度お部屋の空気の入れ替えをして
新鮮な空気にしてあげてから
ディフュザーにラベンダーとフランキンセンスの精油を
ブレンドしたものを炊いて吸入してもらいました。
あと、うがい用のうがい水をペパーミントとラベンダー、ウォッカ、水で
作ってあげてうがいしてもらいました。
しばらくすると咳もおさまり、ちょっと楽になってきた〜・・
なんて、のん気に言ってましたが・・・。

最後にマッサージ。
キャリアオイルをベースに呼吸器系全般に効果のある
ティートリーとマジョラム、ラベンダーの精油で
マッサージオイルを作って
首筋に塗布して、鎖骨の下のエフルラージュとプレシオンを
してあげました。
調子にのった母は、足のマッサージまで要求ε-(;ーωーA
まぁ、いっか・・・で足の反射区のマッサージを
30分間してあげました。
クタクタ状態の私。
コーヒーでも飲もうと思って台所に行こうとしたその時、
「ここまでやったんだからハンドマッサージもしてよ〜」
と母の一言。
ちょっと、プチっときましたが、やらなきゃいけないことも
たくさんあるので、さっさとすませちゃいました。
「手抜き〜・・・」なんて言ってたけど
もう、無視!無視!

結局帰ったのは01時を過ぎてました・・・。

もう、クタクタです・・・。

なので、私もこれから自分でアロママッサージをして
寝ることにします。
最近、睡眠サイクルがおかしくなってきてる( p_q)

posted by クミ at 04:36 | アロマと健康

2008年05月11日

アロマで毎日うがい

うがいは毎日の習慣にすれば
風邪の予防になります。

殺菌作用のある精油を使用して
毎日うがいをしてみてください。

うがい用の水を精油を使って
作ります。
水400ccにウオツカを小さじ1杯入れます。
その中に、鎮静作用のあるラベンダーと
粘膜に効果があるフランキンセンスの
精油を3滴づつ入れます。
それをよくかき混ぜてください。
また、この中に、ペパーミントを入れると
のどの痛みだけでなく、口臭や歯周病にも
効果があります。

小さいお子さんのいる家庭では
決して飲まないように気をつけてあげてください。

精油でつくったうがい水で
しっかり予防しましょう☆
posted by クミ at 02:15 | アロマと健康

2008年05月10日

アロマの効果

昨日、のどが痛くて
フェイシャルスチームしましたが
起きた時にはすっかりよくなってました(^^)

そんなに効果があるの??と
疑心される方もいらっしゃるかもしれませんが
効果は本当にあります☆
精油の効果は本当にすごいのですよ☆

人間の身体は、呼吸、ホルモン、酸素、血圧
そして体温のバランスがとっても大切です。
これらを一定にする働きを「ホメオスタシス」と
言いますが、精油にはこのホメヲスタシスを
サポートする作用があり、それにより
身体の免疫力を高める事ができるのです。

ちょっと、小難しい話でスミマセン汗。

香りがもたらす心と身体への作用は
本当にバカにできないのです。

最近では医療の現場にも
アロマテラピーが活用されてます。

診療内科をはじめ、産婦人科など
待合室にアロマが炊かれてたりします。
アロマテラピーは補完医療の1つでもあり
心身ともに健康に・・・がテーマとなってます。
妊婦さんの心身のトラブル改善にも
アロマが使用されてて、(赤ちゃんの周期にもよりますが)
マタニティーアロマ・・というように
マタニティー教室にも取り組まれていたり
するんですよ☆

ただ、精油を使用する再にはルールがいくつもあるので
気をつけて使用することをオススメします。
posted by クミ at 20:06 | アロマと健康

のどの痛みに

風邪ひいちゃったかな??

11時頃からのどが痛くて・・頭痛がするの(-_-;)
そんな時は、集中力もダウンしちゃいます。

風邪をひいた時に症状として1番多いのが
せき&のどの痛みですよね。
日頃から、免疫力を強くするように心がけてますが
最近は、美容の方ばかりに気をとられてて
こっちがおろそかになってしまってました( p_q)

なので、今からスチームにアロマ(精油)を入れて
のどの炎症をやわらげることにします☆

洗面器に、お湯を入れて
その中に、今夜はローズウッド、ユーカリ
メリッサの精油をブレンドして
鼻と口から吸入します。
これらの精油は殺菌、消毒作用のある香りですので
効果抜群☆
特に、のどが痛い時はユーカリの精油が
炎症を抑える作用がありますので
いいみたいです。

後は、足の裏のマッサージで整えて
それから寝ます☆
明日、治ってるといいんですが・・・。

今、風邪が流行ってる?のかな?

posted by クミ at 02:21 | アロマと健康

2008年05月07日

アロマと肩こり

今日は肩がすっごくこってるので
アロマを使用して、肩こりの原因と
なってる、血流をよくしていきたいと思います。

私はパソコンをよく触るのですが
その時は必ず、手のひらの中心にレモンの精油を
つけてブログの更新やHP作成などしてます。
このレモンの精油を手のひらにつけるのと
つけてないのとでは全然ちがうのです。

Σ(・o・;) アッ、今日は肩こり対策でしたね。
話が他に流れそうになっちゃいました(^^;;
このお話はまた、次回にさせてもらいますね。

肩こりになる原因はストレスやまた、デスクワークなどと
原因は様々ですが、結果的には
血液の循環が悪くなって引き起こされちゃうものです。
市販の湿布なども効果はありますが
手作りの湿布で痛みのある筋肉の緊張を
ほぐしてあげましょう。

マズ、温湿布を作ります。

洗面器にお湯を張り、その中に
鎮静作用で緊張を鎮めてくれる作用をもつ
カモミールやクラリセージ、ローズマリー・ユーカリ
ラベンダーの精油を2滴入れます。
次に血液の循環をよくしてくれると言われてる
スウィートマジョラムのorローズマリーの精油を
1滴いれます。

全部で3滴〜5滴におさめましょう。
そこに、タオルを入れて香りと精油の成分を
染み込ませ、首筋や肩などにあててあげます。
これで簡単湿布はオッケイ★

肩のコリがひどいようでしたら
マッサージをオススメしますが
上記、アロマ湿布でもかなり効果はありますので
試してみてください。

でも、身体を動かすことが
一番の改善方法ではありますけどね。



posted by クミ at 13:20 | アロマと健康

2008年05月05日

風邪かな??

睡眠不足と重なって
どうも風邪ひいちゃったみたいです(;O;)
頭は痛いし、鼻は出るし・・・
お腹は痛いし・・・。

でも、今からアロマ教室です。

マッサージもしてくれるから
ちょっとはマシになるかな?

いつもなら風邪をひいたときは
それ以上ひどくならないように
アロマテラピーで症状を抑えるよう
フェイススチームやアロマ湿布
芳香浴をするのですが・・・。

アロマの先生がもうすぐ来るので
時間もないし、今は辛さと戦ってます。

もしも、風邪にかかってしまったら
フェイシャルスチームをしてみてください。
洗面器にお湯を入れて、その中に
精油を垂らします。
あとは頭から大き目のタオルをかぶって
洗面器と自分をスッポリつつみ
必ず目を閉じて大きく深呼吸します。
口や鼻から吸い込んだ蒸気が様々な不調を
ケアしてくれます。
でも、これは軽い症状の時だけね(^^)
ひどいようなら必ず病院にいってください。

ティートリーやラベンダー、フランキンセンス
レモンなどがオススメです。
posted by クミ at 11:06 | アロマと健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。